MAKING MAKE


先日、東大駒場リサーチキャンパスの山中研究室で行われていた《MAKING MAKE プロトタイプの制作絵巻展 》へ行ってきました。

様々なプロトタイプの製作過程が、考え方、スケッチ、など丁寧に説明されていて、見ていてワクワクしました。

3Dプリントとは言わず、AM (Additive Manufacturing)と呼称しているプロトタイプも数多く展示されていて、

生物の動きを表現している作品のなかでも 「とかげ」には目が釘付けになりました。

モーターが入っていて、手をかざすと動くのですが、その動きがとても柔らかく、リアルな動きをして、見た目とのギャップに驚かされました。

日経でも紹介されています。 http://www.nikkei.com/video/4929427258001/

そして、山中さんとバルミューダの寺尾さんとの対談も聞いたのですが、楽しくあっという間の1時間半でした。

寺尾さんの仕事に対する姿勢、想い、そしてミュージシャンを辞めてものづくりを始めた時の忘れていた(?)本音などをお聞きし、たくさんの刺激をいただきました。

ゼロから何かがうまれるのって、やはり素晴らしいな、と改めて感じたひとときでした。


Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us

Copyright 2006-2019 Desige Office BACS co.,ltd. All rights reserve